<< 〜あとは卒業式…〜 | main | 祝!就職 >>
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
2011年度卒業生 「卒業の言葉」

本日はこのような盛大な卒業式を開いて下さり、ありがとうございました。
私が2011年4月にインテリアコーディネーターコース全日制に入学したのは、ついこの間のことのようで、本日卒業を迎え、このような機会を頂いたことが少し信じられません。



それほど、アカデミーで過ごした1年は濃縮された、楽しい時間でした。

昨年1年は夢を叶えるために、本気で没頭する年にしよう、そう決意し思い切って仕事を辞め、アカデミーに入学いたしました。

課題が厳しいとのお話の通り、真剣に向き合えば向き合うほど、本当に休む暇もないぐらいの課題の量で、寝不足が当たり前、という日々。でも不思議とやめたい、逃げたいと思うことはなく、最後には楽しい!と達成感を持ってやり遂げることができました。
それは、熱心に課題を見てくださる先生方、優しくサポートしてくださる事務局の方々、そしてほとんど一日を一緒に過ごしたクラスメート、皆様が周りにいてくださったからこそ、成し得たことだと思います。

線一本引くのもままならない、クール&クリアというインテリアイメージさえ湧かない私たちを、優しく熱く分かるまで教えて下さり、卒業制作という大きな作品を仕上げることができるところまで導いて下さった先生方。アカデミーの先生方の授業は、明日は何の授業だ!と心待ちにするほど、本当に毎回楽しい授業でした。課題で煮詰まっていても、ときには厳しい時もありましたが、優しく方向を示して助けて下さり、先生方でなければここまで頑張れませんでした。

また、就職や日常の些細なことまでサポートしてくださった事務局の方々にも幾度となく助けていただきました。いつも遅くまで自習室に残り、確実にご迷惑を掛けてしまいましたが、最後まで優しく見守って下さり、嬉しかったです。

そして、一番多くの時間を過ごしたクラスメートの仲間。楽しい時はもちろん、アイデアが思いつかない時、とにかく疲れて苦しい時、刺激し合い、励まし合い、助け合い、仲間がいなければ出来なかったことがたくさんありました。



そうやって、全員が真剣に取り組んだ成果がみられるプレゼンの日は、自分の発表への緊張も含め、とても楽しく、この学校に入ってよかったと感じられる瞬間でした。
このような本当に恵まれた環境の中で、勉強に没頭することができ、本当に貴重な1年間となりました。お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。











これからはアカデミーで培った知識を生かし、多くのお客様の暮らしに夢を与えられるようなプロのインテリアコーディネーターとして活躍していきたいと思います。
そして、いつまでも「Look!Look!」の精神は忘れず、いつもアカデミーに入学したころのような新鮮さを持っていようと思います。



平成24年3月17日
卒業生代表


コメント
コメントする