<< 海外通信<スイス編>Bling-bling | main | 海外通信<ベルギー編>暮らして気づいた住まいのつくり:玄関ドア >>
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
あとひとふんばり

皆さんこんにちは。
インテリアコーディネーター専門科2年Eクラスの渡邊です。

2012年4月に入学し、気づけば残された授業回数は片手で数えられる程。
なんと寂しい!
まだまだこの学校にいたいと思う一方で、幸運なことに4月からインテリア業界で働くことが決まり(やった!)ワクワクもしています。
いい機会ですので、私がアカデミーで取り組んできた作品を振り返り、ご紹介していきます。
少し恥ずかしいですね。

‘学して間もなく描いたパース


立方体を描くことから始め、家具を斜めに置いた配置の部屋にも取り組みました。
わ〜お!すごい色・・・

建築図面(展開図の一部)


線の描き方から教わり、図面を描くルールも教わりました。
こたつは日本が世界に誇る素晴らしい文化ですよね。手放したくないアイテムです。

フリーハンドで描いたバスルームのパース


フリーハンドで描くなんてラック〜と思いきや、水平線・垂直線を描くのが意外と難しい。
さらさらっと簡単そうに描けちゃう先生は魔法使いですよ。

た擁を入れて描いたテラスのパース


つい先週描きました。先生に「上手になりましたね〜」と言っていただけて、とっても嬉しかったです。
私、人物を描くのが得意かも♪
なんて自画自賛している場合ではなく、改善点はたくさんあるのです。
まだまだ上達を目指します。

振り返ると、一年次から描いてきた建築図面、パースがたくさん部屋から出てきました。
クラスメイト達と作品を見せ合いこした思い出も蘇ってきます。
現在、卒業制作に悪戦苦闘している最中です。
学びの集大成。卒業後は手描きの機会は減るでしょうから、手描きで自分の作品を残したいと思っています。

最後に。私がインテリアの道に進もうと決心してからアカデミーに飛び込んだとき、図面の描き方も何も知りませんでした。
先生方が一から教えて下さり、就職活動の応援もして下さり、夢への道を切り開くことができました。
励まし合える、素晴らしいクラスメイト達にも出会えました。
社会に出た後も、さらに成長していけるようチャレンジしていきます。

ああ、しかし卒業制作を完成させねば!!!

インテリアコーディネーター専門科 2年Eクラス 渡邊聡美


コメント
コメントする