<< 博多祇園山笠 | main | スペインが熱い! >>
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
緑が育むもの
私の故郷、岡山県岡山市の市街地に、用水路を憩いの場として緑化した西川緑道公園があります。

総延長2.4kmのそこには約100種類、およそ3万8000本の樹木が四季折々の自然の姿を見せ、都会の人々にひとときの癒しをもたらしてくれます。

子供の頃、この緑道公園でツツジが咲けばちぎってその花の蜜を吸い、ヤマモモの実がなれば拾って口にほおばり、食卓には並ばない甘酸っぱい自然の恵みを堪能しました。

今でも実家に帰ると、早朝にぶらぶらと散歩してはそんな昔を思い出します。

道路1本を隔てれば雑居ビルが並び、夜はネオンが光る繁華街。

しかし、この緑道を愛犬と供に歩いていると、知らない人同士でも不思議と挨拶を交わします。

あくまでも人が作った「人工の自然」ですが、都会の喧騒から切り取られたようなこの空間で、植物たちの織りなす四季の息吹を感じながら「人が緑を育てているのではなく、緑が人を育てているのではないか」とつくづく思うのでした。



ガーデニングプランナー科Bクラス
井上正子


FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック