<< 都市型ガーデニング実習! その続き | main | 「新丸ビルのお勧めフロア」 >>
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
「明日館」



はじめまして。IC専門科の黒です。

4月にアカデミーに入学して以来、ショールームや建築物、美術館などなど、訪れたい箇所がどんどん膨らんできて、自分の‘+αタイム’をどう捻出しようかと。。。真剣に悩む日々です。^_^;

先日夏休みに、予てから行きたかった場所、フランクロイドライト建築の「明日館」(1921)へ行ってきました。(^^♪
場所は池袋駅から徒歩5分くらいのところ。それにしても、駅からの徒歩は暑かったー。
住宅街を抜けて現れた明日館。いきなり目の前に広がった芝生の前庭とクリーム色とグリーンを基調とした落ち着いた外観にほっとしました。


受付を済ませたら見学です。
館内は先ほどまでの喧噪を忘れるほど、すっかり落ち着いてしまいました。
この建物は当時学校として建てられたもので、内部は教室やホール、食堂などで構成されています。教室にはライトが作った六角形の背の椅子が並び、当時の様子が偲ばれます。
生徒たちが出入りする玄関。薄暗い空間ですが、扉とホール頭上の明かりとりに装飾された幾何学模様がよく映えていました。



玄関ホールから正面へ半階上がったところに食堂があります。こちらは一変、外光を豊かに取り込んだ空間がパッと広がりました。窓にはさまざまな幾何学模様が施されていて、差し込む光に陰影を与え素敵。



天井から照明が吊り下げられていますが、これは施工中にライトが食堂の天井高とのバランスを考慮して、一晩で設計したものだそうです。舟形天井から対角に吊り下がるバランスが絶妙な感じです。
そして、玄関となりが中央棟ホールです。メインの大開口窓からの眺めは、パノラマ写真の様。窓の幾何学模様が木々の緑をより鮮やかに引き締めています。(写真がうまく取れなくて残念。)現在は喫茶ルームにもなっていて、ケーキやお茶が楽しめます。四季折々の景色を愛でながらゆっくりと過ごしてみたいな☆と思いました。





インテリアコーディネーター専門科1Aクラス
黒 美和






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!

コメント
コメントする