Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2008 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
世界遺産
今年ももうひと月足らず。 今年はたくさんの世界遺産を見に行くことが出来ました。

ジャワ島の世界最大規模の仏教寺院 ボロブドゥール寺院。


カンボジア クメール建築の傑作 アンコールワット。


17世紀インドシナ最大の都市として繁栄した、タイ アユタヤ遺跡。


世界最大の宮殿、北京の故宮。


月から見える唯一の建築物と言われる 万里の長城…。


どれもこれも、本当に素晴らしいものでした。それぞれの王朝がいかに栄えていたのか、建築技術がいかに高かったのか。

そして、わが国の世界自然遺産、知床半島。


世界遺産として登録を受けるためには「顕著な普遍的価値」がなければならない。知床半島のような大自然は世界中いたるところに存在する。

なのになぜ…と思わずにはいられなかったが、理由をきいて納得。知床半島は景観のよさではなく、そこで育まれる海と陸との食物連鎖生態系が評価されたのだ。

流氷→プランクトン→サケ→ヒグマ、尾白鷲→排泄物・死骸が植物の栄養素として陸地に還元!!

見た目の派手さはないけれど、海と山に恵まれた、我が国日本らしい世界遺産、知床半島。

日本の世界基準、見に行ってみてはいかがですか?

(もちろんおいしい海鮮も世界基準!)


アカデミー東京校1C
青柳 優


FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!






発見!絶好のロケーション
毎年恒例、公開プレゼンテーションの時期がやってまいりました。今年は例年より若干早い11月22日の開催で、東京ビッグサイトで開催されるJAPANTEXやインテリアフェスティバルの最中に開催となります。

今年はそんなインテリアフェスティバル内で町田ひろ子アカデミーのブースを立ち上げることとなり、その準備で、開催前日のインテリアフェスティバル会場へ行ってきました。

普通はここで会場準備の様子の写真と行きたいところですが、撮影禁止のブースが多いので、別のお話を。

出展者パスというのを使いましたので、納品業者用の入り口からバイクで
入ることができました。





海に面した納品業者用入口からは、今まで気づかない風景や、絶好のロケーションが広がっていました。ゆりかもめ操車場とか湾岸周辺とか…





開催期間中もう一度くらい寄りたい所でした。


FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!

インテリアフェスティバル2008
「インテリアフェスティバル2008」が今日からビックサイトで始まりました。インテリアデザイン関連の企業や設計事務所などの各社がブースを作り、商品や作品の展示をして見て回れるこのイベント。初日はとても盛況のうちに幕を閉じました。

町田ひろ子アカデミーのブースにもたくさんの方が足を運んでくださいました。「素材をコーディネートする」というコンセプトをもとに、ボード審査から選ばれた10グループの作品は、それぞれオリジナリティのある素敵な作品ばかりです。





卒業生も昔の自分を見るように懐かしそうに作品を一通り見たあと、顔見知りの事務局スタッフを見て元気に声をかけている姿が印象的でした。



午後からはアカデミー講師の前田久美子先生とアカデミー事務局の千本松直子事務局長によるセミナーが行われました。「最新の英国デザイン」という内容で、9月にロンドンで開催された"DECOREX 2008"の様子を織り交ぜながら、ロンドンのインテリア最新事情をお話して下さいました。





トークが始まると、通りすがりの来訪者が立ち止まって熱心に話を聞いていて、あっという間に人だかり。日本との違いや現地のインテリア事情についてとても参考になりました。

いよいよ今週土曜日はアカデミーのビックイベント「公開プレゼンテーション2008」が同じくビックサイトで開催されます。

この日のために切磋琢磨した生徒さんの作品を見るのがとても楽しみです。お時間のある方は是非足をお運び下さい。

詳しくはアカデミーHPをご覧ください。


FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!

コンセプトの大切さ
先日、母からお昼を食べに行こうと誘われました。なんでも友達からおいしいお店を教えてもらったとかで。

私の実家は神奈川県藤沢市にありますが、家から車で15分ほどの所にその店はあります。敷地面積の4分の1がイングリッシュガーデンで、周りを背の高いグリーンで囲い、まるで外の道路や雑踏に目隠しをしているようでした。



さぁさぁ、店に入ってみるとなんとも言えない木のぬくもり。私たちが案内されたフロアは暖炉があり、天井までのびた大きな本棚があり、まるで書斎のような空間でした。

料理を待っている間、何気なくメニュー表を見ていると店についての紹介を発見・・・

このお店は、オーナー亜希子さんの名前をとり「茶屋 亜希子」と名付けられました。

彼女は自然に溢れた湘南で生まれ育ち、大人になるとイタリア、シンガポール、ベトナム、韓国・・・いろいろな国へ旅行に行きます。そこで学んだ異国料理、反対に現地で彼女が教えた日本食を地元の方がアレンジした料理。

その中には野菜たっぷりでヘルシーな料理がたくさんありました。平凡な主婦を経て、子供も大きくなり手がかからなくなった頃、彼女は自分の経験を生かし安心・安全なレストランを開くことを決心したのです。と、彼女の経歴を知ったところで料理が運ばれてきました。



野菜ソムリエが選んだひとつひとつの食材が、とてもおいしく健康的に感じられます。

そして食後のお茶をしながら店員さんに、亜希子さんはお店に顔を出したりするんですか、と尋ねたところ・・・・衝撃的事実が。

「亜希子という人は存在しません。」 えっ、なんでなんでと思っていると、どうやら亜希子さんというのはお店のイメージに合わせた架空の人物で、コンセプトのようなもの。生い立ちから全てが想像の人だったのです。

もう感心。私は店舗デザイナーの勉強をしていますが、店をつくる上でのコンセプトの大切さを改めて思い知らされた気がしました。明確なコンセプトがあれば、それに沿ってブレない店づくりができるのだと。

学校生活も残り半年を切り、少しでも多くのことを吸収できるよう日々感性のアンテナを立てていきたいです。

町田ひろ子アカデミー東京校
店舗デザイナーコース
佐藤悦子


FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!




画期的なコト


Tokyo Designer’s week & 100% Design Tokyo11月3日最終日。 私は、期間中2回も行ってしまいました。一回目は、コトダイナリモノでもちょっと紹介させていただきましたが10/30開催初日、校長が環境省チームマイナス6%の林様との対談の時です。



今だからお話できますが、この対談、実は開催の3日前に決まったのです。そんな突然の依頼にも関わらず、林様にはご快諾いただき貴重なお話を伺える機会が得られ本当にラッキーでした。(打ち合わせなしの当日は、ちょっとドキドキでしたが・・・)

10月21日 日本経済新聞の見開き広告として発表された「省エネ照明デザイン」モデル事業募集。

この広告に使用されている写真は、昨年のTokyo Designer’s weekにおいて、コンテナを使用した「サンガク展」にチームマイナス6%主催のもとアカデミーの店舗デザイナーコース生徒さん達が提案したものです。

アカデミーより提案した照明デザインのポイントは、天井照明をはずし、什器に照明を取り付けることにより必要なところに必要な灯りを設置しています。また、内装材やミラーを活用し、少ない光源でも反射などを利用し照度を取っています。この計画により消費電力50%カットを実現できたことは、実験でも実証され評価を頂きました。

対談当日にお話を聞いて知ったのですが省エネだけでなく什器の色を緑にしたことも高い評価を得ていたようです。機能だけではなく「お洒落感」があったと。これがきっかけとなり、「省エネ照明デザイン」モデル事業募集となったそうです。嬉しいですね。。。

もう一つ、驚いたことがあります!日本では、なかなかデザイン、アイディアのようなソフト部分への評価がなかなか浸透していません。しかし、今回のモデル事業募集には、ソフト部分も含め助成がされます。

これは、画期的なことなのでは!?そんな、「きっかけ」に少しでも関われたアカデミー。感激を噛みしめています。。。




町田瑞穂ドロテア


FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!