Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2009 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
KOREKARA塾 開講中!




次回は3/4「ファブリックパネルで簡単ディスプレイ」です!
http://www.machida-academy.co.jp/korekara/schedule.html#9

昨年の10/22から本日までに8回の「KOREKARA塾」が開催されました。
この塾は、講師陣が中心となって企画された『アカデミー31年目にして初のカルチャー教室』でインテリア、建築、パースの講師であるプロが毎回異なったスタイルで行っている有料レッスンです。
2008年度は「新生活」がテーマ。その中で今回は、既に行われたレッスンの一部を紹介します!



★家電でセンスアップ  
「洗濯機だってお部屋のアクセサリーに!」 「ライフスタイルに合わせた家具選びをしてみませんか?」
 この回では生活が楽しくなるようなキッチン家電やオーディオ、暖房器など海外メーカーを例にり上げた話しから販売店の情報なども含めて色々とレクチャーされました。
日本のメーカーも海外には負けていない、デザイン性が高く、しかも高機能の商品が沢山あります。
またその家電をどうインテリアに取り入れるとよいのか。講師のオススメのコーディネートは!
インテリア=furnitureと思いがちですが、家電についてたっぷりと1時間半学ぶことにより、インテリアの知識が増えてさらに幅が広がり、次に家電を買い替える際はどこのメーカーにするか迷ってしまいそうですが
一段と楽しくなりそうな予感がします。

★失敗しない住まい選び 
「間取り図でわかる 住みにくい住まい、欠陥住宅の見つけ方」
「いつかはマイホーム、 だから好みの家を建てたい」
このタイトルだけでも聞いてみたくなりませんか?
実際に折込チラシや専門誌で見たことのある物件を例にして、この家は果たして安全でかつ安心なのか、一見良さそうに見えるこの間取りは数年後のライフスタイルを脅かさないか、など 一級建築士であるプロ目線からのレクチャーはとても参考になり勉強になったようです。
レッスンのあとは、各自持ち寄った間取りを「講師が診断」するという通常、相談料が高く取られてしまいそうなこともこの回ではレッスン内で行われました。



それ以外にも、シーズンに合わせて「クリスマス×インテリア企画」の内容もあったり今後、第10回には「3Dで簡単にインテリアのセンスアップをしよう」という企画があります。


みんなで作業して作品を作ったり、講師と1対1で話をしたり、レッスンを受けたリと毎回楽しくて身になる塾を開催しております。
レッスン後のアンケートから「インテリア業界で働いていますが、スキルアップになります」
「楽しくてあっという間の1時間半です」という嬉しい感想を多数頂いております。
他に、今後どのような内容を希望されるか、参加しやすい時間帯などのご希望も伺っております。
ご希望に添えるよう企画も検討していきたいと思います。

ぜひ気軽に一度、KOREKARA塾にいらして下さい。お待ち致しております。


東京校スタッフ









FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!








「横浜開港150周年」






こんにちは。
私の生まれ故郷の横浜は、今年開港150周年を迎えます。

東京のすぐ近くにあるのに、横浜をじっくり散策されたことのある方は少ないのではないでしょうか?
歴史ある横浜を、この場を借りて、少しご紹介させてください。

1853年、ペリーが浦賀に来航してから6年後、横浜は開港しました。
当時は横浜村といい、半農半漁の村でしたが、開港に向け外国人の住む宅地を造成していったため、村から一転、レンガ張りの洋館が立ち並ぶ国際都市へと変貌していったそうです。

残念ながらレンガや石造りの洋館は、関東大震災によってそのほとんどが倒壊。
そのガレキによって海岸を埋め立て、日本で始めての臨海公園である山下公園を造ったとのことです。
歴史的建造物が失われたのは本当に残念ですが、それを元に新しい横浜の名所が造られた…ということにも驚きです。
そして、当時、山下公園は復興のシンボルとなり、昭和10年(1935年)には、復興記念横浜大博覧会が行われ、3ヶ月間で入場者は323万人に達したとか!!
博覧会では、鯨5頭をいけすに入れた「生鯨館」となるものがあったというのが信じられません。

敗戦後には、米軍の将校宿舎の建設のため、日本人立入禁止の時代も経て、再び公園として開放、氷川丸の係留、マリンタワーの完成と、戦後復興のシンボルとも言われました。

いまでこそ、横浜の象徴は、みなとみらいエリア(桜木町)へと変わってきていますが、150周年を迎える今、横浜の原点である山下公園に注目したいと思い、行ってきました。


写真は氷川丸とマリンタワーです。立ち並ぶホテルも横浜の歴史を物語る所ばかりです。





晴天で温かい日だったからか、平日でもたくさん人がいました。
みんなベンチに座ったり、海を眺めたり、写真撮ったり。
昔から変わらずここにあり、癒しを与えてくれる場なのだと改めて思いました。

山下公園から赤レンガ倉庫方面へと歩いていくと、あちらこちらと工事している姿が見えます。
今年開催される、横浜開港150周年の大イベント「開港博Y150」に向けて、準備を進めているようです。

山下公園と赤レンガ倉庫のちょうど中間あたりは、「象の鼻地区」といい、横浜の歴史と未来を結ぶ象徴的空間として整備を進めています。



象の鼻…とても可愛らしい名前ですよね!
開港した際に作られた波止場が、関東大震災復興後に形を変えて、象の鼻の原型を作ったそうです。

この夜景イメージに出てくる光はスクリーンパネルを照明として用いて、少し離れたところからも魅力的な夜景を演出するよう考えられたとのことです。

1つ1つはこんな巨大なパネルです。



その他にも、イベント期間中(4月28日〜9月27日)は、フランスのアートパフォーマンス劇団「ラ・マシン」が日本初上陸したり、トリックアートの第一人者カート・ウェナー氏が70屬竜霏腑肇螢奪アートを制作したり、直径20mの巨大バルーンを使った環境問題へのメッセージを発信する音と光と映像のナイトショーが開催されたり…と、盛りだくさんの様子。
楽しみです。


今回は、中華街駅から桜木町駅まで歩きましたが、至るところで開発や整備が進められていました。
桜木町に近づくにつれ、みなとみらいの名の通り、近代的な建物の嵐。
これからもどんどん開発されていくことでしょう。

横浜の魅力は、歴史情緒と近代的姿の両方が揃っているところです。
でも、過去があるから未来がある。
これからも、横浜ならではの歴史を失わず、未来への夢も与えながら発展して欲しいと願う思いです。



最後に、中華街駅徒歩1分のところにあるアンティーク家具店「キヤ・アンティークス」をご紹介します。


私は今回初めて伺ったのですが、3階建ての建物いっぱいに、家具や食器や照明や、アクセサリー、絵画と素敵なものがたくさんあって、まるで博物館の中にいるようでした。
お値段は手頃なものから、さすが!!と言わざるを得ないものまで。
ヴィクトリアンの大きなソファを見たときは、心躍ります。
お店の方にお願いをして、店内の撮影許可を頂きました。





この写真の奥にあるカップとお皿、穴がたくさん空いているのがわかりますか?
造る過程で、ナイフでカッティングするそうです。まさに職人技。


藤沢店は、一日いても飽きないくらい品物が揃っているらしいので、是非行きたいと思いました。

キヤ・アンティークス:http://www.kiya-co.jp/

他にも、海外買い付けのお店が数多く存在する横浜は、インテリア好きの私たちにとっても、とても魅力ある街です。

今回は、横浜のほんの一部の紹介でしたが、いかがでしたか?
ぜひ一度、横浜散策してみてくださいね。




町田ひろ子アカデミー東京校
インテリアコーディネーター専門科
2年Eクラス
松田高子










FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!



招き猫




皆さんは、「犬と猫とどちらが好きですか?」私は即座に犬と答えます。
しかし、犬派でありながら、猫の小物が好きで、特に招き猫には目がなく、和のインテリショップなどで見つけると、つい買ってしまいます。


招き猫を初めに買ったのは、高校生の時です。
学校帰りに瀬戸物屋さんの店先でいつも見ていて、気になり可愛くて買い求めました。
中央のものです。
お蕎麦屋さんお店先にちょこんと座っている猫ですが、右手を挙げているものが、お金、福を招き、左手を挙げているものがお金、客を招くといわれています。



先日、招き猫の発祥の地である世田谷の「豪徳寺」に出かけました。
東急世田谷線の宮の坂駅から徒歩5分ほどの場所です。
江戸時代末期、安政の大獄で暗殺された井伊直弼のお墓があります。
彦根藩2代目藩主、井伊直孝が門前を通りかかると、手招きする猫がいて、
不審に思って、寺に入ると、雷雨を避け、和尚様の話を聞くことができたことを喜び、福を招く猫のいる寺として、大切にし、井伊家の御菩提所としたそうです。

お寺の中には、「招福猫児(まねぎねこ)」と称し、、招猫観音を祀る「招猫殿」を置いています。招猫殿の横には、願がかなったお礼として、多くの招福猫児が奉納されています。
招福猫児は、右手を上げている小判などを持たないシンプルな猫です。
お寺の中でも招き猫を販売しており、早速また欲しくなって買ってしまいました。




最近の中で気に入っているのは、名古屋でつくられた猫です。
今までの猫と違い、癒し系でなく、少し怖い辛口です。
世田谷のボロ市には、限定の招き猫が売っているそうなので、今度出かけたいと思っています。









FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!





新婚旅行行ってきました



こんにちは、アカデミースタッフです。
特にアカデミースタッフは誰が書いているというのは出ないのですが、タイトルと内容で在校生の方の一部はわかってしまうと思います。

公開プレゼンテーション明けの12月に10日くらいのお休みを取って
プーケットへ新婚旅行に行ってきました。
6時間くらいのフライトで寒い日本から真夏そのもののプーケットに到着。
奥さんの希望でJWマリオット・プーケット・リゾート&スパ
http://www.marriott.co.jp/Channels/globalSites/propertyPage/JAPAN/HKTJW
に泊ってきました。



チェックインの際にウェルカムドリンクが出ました。


ハネムーナー向けのサービスがあるということで部屋に入ると、ベッドにはこんなのが。


デスクにはこんなのが。

ちなみにココアパウダーが亀のかたちなのは、このホテルのビーチがウミガメの産卵地になっているため、ウミガメがホテルのシンボルキャラクターになっているからのようです。


部屋全体がくつろぎスペースでした。


バスパウダールームはこんな感じ

花びらは初日だけでした。



しかしながら、それより素晴らしかったのはホテル内スタッフの
サービスとホスピタリティーの良さでした。
激辛料理に苦しむ私たちを見て、次に出てくる料理は辛さを落としたものにして出してくれた気配りは素晴らしいものでした。


他にも行きつけビーチマッサージとか、お新香を味噌汁の具にする白人女性とか数少ない外出した時のダメツアーとか色々ありますがとりあえずこれくらいで。

滞在中ほとんどホテルの外には出ず、引きこもっていましたが、
外に出る必要のないくらいのリゾートホテルでした。







FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!







ここの大ファンです!!



はじめまして。1−B 山内彩湖です。
先日久々に髪を切りに美容院に行ってきました!
今回はその美容院のご紹介をします。

学芸大学にある “TROUVER”というお店です。
ビルの2階にあり、道路側が全てガラス張りなので日当たりがとてもよく、
開放的で明るい空間です。




ここに訪れると、いつもあっという間に時が過ぎてしまいます。
初めて訪れたのは5年前で、以来ずっとここの大ファンです!!
年に数回しか行かないのですが、その度に前話したことを覚えていてくれて、スタッフの皆さんが話しかけてくれるのがとても嬉しいです。

私が今働きながら学校に通うという選択をしたのも、ここでの会話がきっかけとなりました。
高校を卒業してからずっと働いてきた私には、仕事をしながら学校に通うというのは頭になく、素直にそれもありなんだ!やってみようかなと思えました。
長く働いていた仕事を辞めて次に何をするのか悩んでいた時期で、どうせなら自分の1番興味のあることを学びたいと思って、町田ひろ子アカデミーの学校見学会や、卒業プレゼン見学に通い、意思を固めました。


約1年間通い、仕事と勉強を両立する大変さは常にありましたが、この美容院に行くと、心がリフレッシュされ、また頑張ろうと思えます。
皆が笑顔で明るくて前向きだからでしょう。
ディスプレイや内装にも皆さんの温かみが感じられます。
白をベースカラーに赤をアクセントカラーで使い、観葉植物の緑がよく映えます。
ソファに並んだクマのぬいぐるみや、窓際のディスプレイが心を和ませてくれます。
写真にはありませんが、シャワーを使用するスペースには、椅子ごとに天井から半円形状に吊るされた白く透けたカーテンが目線を遮り、とてもリラックスできます。





勉強を始めてから改めて店内を見渡すと、参考になることがたくさん
ありました。
やっぱり、お客さんの立場になって考えることが大切なのですね。
本当にこのお店とスタッフの皆さんに出会えて良かったと思います。







興味がありましたら、是非一度訪れてみてくださいね!
とってもお勧めですよ。


町田ひろ子アカデミー東京校
インテリアコーディネーター専門科
1年Bクラス
山内彩湖






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!