Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2009 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
癒しの空間 〜 「江戸東京たてもの園」


4月に入学し、先生に言われる通りになんとか課題をこなし、毎日慌ただしく過ごしているうちにもうすぐ8月になるんですね。。
あっという間です。

そんな慌ただしい毎日ですが、先日授業の一環で午前中の授業を終えた後、小金井市にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。
現地集合だったのですが、私たちのグループは東小金井駅から乗るバスを間違えるというちょっとしたハプニングもあり(すぐに気が付き降りました・・)、集合時間ぎりぎりの到着となってしまいました。
バスを降りた後も集合場所の入り口まで結構な距離があった為、遅刻してはいけないとバス停から猛ダッシュ。
その日はあいにくの小雨、そしてかなりの湿度があったので、到着した時にはみんな汗だく状態でした・・・
園のガイドの方に導かれ、汗だくのままいよいよ見学です。




いきなり昔懐かしい日本家屋が目に飛び込み、なんだか少しホッとした気分に。今では東京ではほとんど見られない縁側、いいですよね。
西川家別邸や2.26事件の現場となった高橋是清邸の中に入ると、更に癒しの空間です。
広い畳のお部屋からは庭園、灯篭が眺められます。


そしてとにかく通気がとても良いのです。
さわやかな風が家の中を通り抜け、先程どっとかいた汗もあっという間に引いてしまいました。本当に心も体も癒され、しばらくここのお座敷に座ってのんびりしたい、ここに泊っていきたいと真剣に思ってしまいました。





格子窓のデザイン、素敵ですよね。

あらためて日本家屋のすばらしさを実感した1日でした。
こんな素敵な住宅が、今ではどんどん失われてしまっているのがとても残念です。

この日は午後からのスタートだったので、園内全てを見学することができませんでしたが、時間がある時にじっくり1日かけて是非見学に行きたいと思っています!



全日ICISコース 山本照子






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!




初めてのグループ課題



私たちのクラスでは、コーディネーションの授業で、現在初めてのグループ課題に取り組んでいます。

4月に入学してからあっという間に時間が過ぎ、皆口ぐちに「嵐のように毎日がざーーっと過ぎていっちゃう」と言っています(嘆いている、と言った方が良いかもしれません)。

手さぐり状態でここまで頑張ってきた私たちですが、初めてのグループ課題は、聞いていた通りに個人で取り組むのとはまた違う大変さがあり、
個々人が自分の頭の中で思い描いている内容、イメージをうまく伝えあうのが難しく、
→ つまりはコーディネーションの語彙力の無さを日々痛感しています。

反面、やはり一緒に「あーでもない、こーでもない」と悩みながら進めていける仲間がいるのは心強いものです。
グループメンバーとお互いを励ましながら頑張っています。

このグループ課題の先輩方の作品を見て、

「こ…こんなに…できるのか?!」

とレベルの高さに圧倒されながらも、追いつけるように頑張ろう、とクラスメンバーと励ましあう今日一日でした。
来週が勝負の週になりそうです。


クラスのメンバーが写真を撮らせてくれたので、一日の授業の後、課題グループごとに残ってミーティングをしている姿をご紹介します。
協力してくれたみんな、ありがとう!









全日ICISコース 藤原なつみ








FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!





『日本民芸館』



はじめまして。

全日IC/ISの小林です。


関東の梅雨明けは7月14日?
電車で流れている、日替わりのお天気お姉さんがたしかそんなことを言ってました。(7月12日現在。)


本格的な夏は目前ですね!
アイスがおいしい季節、、、
僕は「ガリガリ君」がだいすきです!!


そんな夏の必需品、ガリガリ君を頬張りながら、この前、『日本民芸館』に行ってきました。


渋谷駅から井の頭線で2駅の駒場東大前で下車徒歩10分弱。


(駅からの道です。春は桜がキレイです)


現在は「西洋家具の美」という展示が行われています。





日本民芸館では、
柳宗悦(やなぎむねよし)という方を中心に収集された工芸品の展示がしてあります。

日本のものだけではなく、海外諸国のものも展示されます。
生活用品に用いられていたもの〜民族のものまで。

懐かしさというか、心温まる、精神的な豊かさを感じるものばかりです。

僕は展示内容が変わるたびに、足を運んでいます。




(民芸館の外観です。夏仕様に簾が掛かっています。)



この日は2時間くらい見学しました。

見学に満足した僕は再びガリガリ君2本購入して、帰りました。


次回は、柳宗悦の息子である柳宗理(プロダクトデザイナー)の展示会が
横浜で開かれるので、足を運びたいと思っています。

それでは。




P.S
ガリガリ君のくだりはウソです。


全日IC
小林大祐






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!







ある日曜日の午後


我が家では、数年前から犬を飼っています。
約1か月に1回、トリミングに中目黒の「Fby design f+C」に通っています。


このドッグサロンは、中目黒駅前に建設中の45階建てのマンション「中目黒アトラスタワー」のある山手通りから、ファブリックメーカー「マナトレーディング東京ショールーム」を通り過ぎ、駒沢通りの交差点にある、「バルス東京」の一角にあります。





ガラス貼りなので、トリミングをしている光景に足を止めて見ている人もいます。





このお店に通うことになったのは、すぐそばにある、「マナトレーディング東京ショールーム」の帰りに見つけて、立ち寄ったことがきっかけです。お店に入ってみると、ペットショップなどに感じられる動物臭が感じられず、ショップスタッフの可愛いワンちゃん達が迎えてくれました。壁の中に消臭効果のある炭を使っているそうです。インテリアも明るくおしゃれな雰囲気です。トリミングだけでなく、ウエア、フードなど扱っています。ショップのテーマは「大人の幸せなドッグライフスタイル」



犬がトリミングをしている待ち時間を毎回どのように過ごすかというと、先日は、
「マナトレーディング東京ショールーム」に立ち寄ってきました。ウィリアム・モリス、ジム・トンプソン、ニナ・キャンベルなどの海外の高品質なインテリアファブリックで有名です。アカデミーの卒業生が多数勤務していることも身近に感じられます。
最近は、今、人気のカルトナージュの作品展やスイスのカーテンメーカーのサイレントグリス社とコラボレーションして、ハイクオリティーなウインドウトリートメントを提案しています。


ランチは(畑)ハレノヒで中目黒店で、減農薬で育てた新鮮な野菜を蒸して、色々なソースにつけていただく、ヘルシーな「ムシケン(蒸して健康!)」でした。最後にいただくスープは野菜のエキスがたっぷりの雑炊はおいしくて、つい食べ過ぎてしまいました。


満腹で歩いていると、トリミング完成のお知らせのTELが入り、お迎えの時間です。トリミングした、おめかし姿の写真をいただくのも楽しみの一つです。次回の予約をして、近くの「川の資料館」付近を散歩して帰りました。


活気のある中目黒は魅力いっぱいの街です!







FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!