Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2009 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
都市型ガーデニング実習のさらにその続き


前回は「この花壇を整地しました。近日花壇施工します」で終わったガーデニングプランナー科の北青山団地実習のさらに続きです。

去る、9月19日(土)にアカデミー裏の北青山団地の花壇を、修了制作プレゼンを間近に控えたガーデニングプランナー科10月生と、中間課題に取り掛かったばかりのガーデニングプランナー科4月生の2クラスで施工を行いました。
今回の花壇のプランニングは、ガーデニングプランナー科10月生のクラス内で各自が持ち寄ったプランを一つに絞って決まったものです。

今回のプランのタイトルは「Blue Island」
さてどんな花壇になるでしょうか???

前日まで台風直撃か?と戦々恐々でしたが、何とか逸れてくれたので、快晴!とはいかないまでもいい天気。(ただ、風は強いです)。
まずは、整地作業から。
さすがに2ヶ月くらい間をおくといろいろ生えてきてしまします。



きれいになったところで、レンガ敷きのポイントを確定します。
図面通りに施工するためには必要な作業。


土を盛る係、レンガを敷く係、芝を敷く係それぞれ分担で作業に当たります。


アウトラインができたあたりでいよいよ植栽の登場。どんな感じで植えるのでしょうか。


夕方ようやく完成を迎えました。上から見ると盛った土はイルカを表現。周りの植栽は水しぶきを表現しているそうす。なるほどタイトル通りの「Blue Island」。



最後に種をまいて今回の実習は終了。生徒の皆さんお疲れ様でした。
ガーデンは施工が終わってからが本番といわれるほどにアフターメンテナンスが重要です。今度は12月5日にメンテナンスを中心とした実習を行います。そのころにはこの花壇もまた違った装いとなっているはずです。その実習のレポートはまた次回に!






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!

伊香保の紅葉


ISの佐藤です。
私は地元が群馬の高崎です。
田舎で昔と比べて大分寂れましたが‥(笑)
とてもいい所です!

人も田舎っぷりも空気も最高に美味しい所です。
ただ秋と冬は『群馬、空っ風、義理人情』という言葉もありすごく風邪は冷たくて痛いのが私は難点だと想います‥

でも今の時期は温泉と山の紅葉もあります!


温泉は伊香保と草津が有名です。
あと三代うどんの水沢うどんも群馬なんです!
地元の私でもびっくり(笑)

あと山は赤城山、妙義山、榛名山もあり今の時期とても紅葉が綺麗です!
山の名前で地酒もあったりします!
日本酒が好きなは赤城山は知ってる方いらしゃると思います。

今年は榛名湖でイルミネーションもやっていて花火とか屋台など出たりするのでもし群馬の温泉浸かりついでに寄ってみてはいかがでしょうか?



都内はおしゃれでたくさん人もいておいしいお店もあり交通便にもあまり困らずに移動できるし飽きずに遊んでられます!
それに東京タワー、今なんかイルミネーションもすんごく綺麗ですよね!



群馬には自然があり空気もおいしいので都会の生活を1日でもリセットしたいな〜って方はぜひ群馬へ!

私が知ってる人だったらご案内しますよ〜って言っても私方向音痴なんで間違えちゃうかもなんですけど‥(笑)
楽しいのは間違いないですね!


ぜひ一度足を運んでもらえたら光栄です!


皆さんも地元を大切に〜

全日インテリアスタイリストコース
佐藤 絢香






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!

フェス!!


こんにちは、東京校スタッフです。
寒くなってきましたねー。。。あまり服を持っていない自分はこの時期になると特に着るものに悩んでしまいます。

春はまだかいな…。

さて、先日明治神宮外苑の絵画館前会場で行われた東京デザイナーズウィーク&100% Design Tokyo。
皆さん行きましたか?

私は1日と3日に外苑前のメイン会場と、同時開催されていたDesign Tide Tokyo会場であるTokyo Midtownに行ってきました。





という訳で(何が?)今回の私のテーマは「フェス」です。
思えば今年はいろんなフェスに参加しました。
自分の悪い癖なのですが、なんちゅーか出不精と言いますか外に出るのを億劫に感じてしまうと言いますか・・・。
(決して引き籠りではございませんm(__)m)

しかし今年の私は一味違ったのです。

まずは7月末に日本における野外ロックフェスの先駆、
「FUJI ROCK FESTIVAL ‘09」に初参戦。

この時点で既に21:00ぐらいだったでしょうか…。


9月には代々木公園で行われた、「FESTIVAL BRASIL 2009」
に行ってきました。

天気も良かったですが、ブラジル人も陽気でした!


10月には多摩川河川敷の「もみじ市」へ。

ボサ・ノヴァユニットnaomi&goroさんによるミニライブです。


11月には幕張メッセで開催された「LOUD PARK 09」に。
こちらも初参戦デス!
2日間でスラッシュ四天王のうち3Bandが見られるという、分かる人には分かる、超豪華ラインナップ♪
さすがに次の日はクタクタになりました。。。

いやー、見ているだけで暑苦しい(笑)


という訳で(何が?)、今年は色々なフェスに参加でき、充実した一年となりました。
やっぱ引き籠ってばかりではいけませんね。


寒くなってくると動けなくなってくるので、今年のフェスはこの辺りで打ち止めです。

早く春が来んかいな…。

東京校スタッフ






FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!

閑話休題


みなさんこんにちは。
インテリアコーディネーター全日コースのパパことオカザキです。
実際あと1週間ほどでパパになります。(おめでとうございます)どうもありがとうございます。
産まれてくるわが娘のかわいさを日々想像しつつ、課題に挑む毎日です。

他のみなさんの魅力的なブログを拝見しましたが、あいにく現在しめきり一日前です。
自分たちが締め切りをまったく把握しておらず自業自得です・・・
そのため自分は考えなくてもすぐ書ける内容でお楽しみいただければと思います。
楽しんでいただけるだろうか・・・


自分はこの歳でもまだネットゲームというもうひとつの世界で勤しんでおります。(何を?)

タイトルは「モンスターハンターフロンティア」です。


タイトルの最初の部分は聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そう、最近でもテレビCMにて次課長の井上さんが出演している「モンスターハンタートライ」の兄弟タイトルです。


ただ、CMでのタイトルはWii版であり、今回ご紹介するのはPC版になります。
このPC版はオープンして3年目に入りますが、現在でも合計3万人ほどのハンターが狩猟生活を楽しんでいます。



PC版の利点としてはなんといっても「画面がきれい!」「アップデートが頻繁に行われ飽きさせない!」「社会人のハンターが多くマナーがよい!」という部分があります。

またパソコンをもっていらっしゃる方であれば、どなたでも無料でまず体験することができます。
パソコンのスペックは相当古いパソコンでなければ大丈夫です。普通に動かせてしまうんです。

なおかつゲームの内容は単純かつ明快です。

「狩猟を依頼されているモンスターを狩る!」


これだけです。

これで何が楽しいの?と思うかたもいらっしゃるかもしれません。

まずゲームでおなじみのレベルはいっさいありません。装備さえなければたとえ3年間ぶっとおしでプレイしていた人もこれから始めるかもしれないあなたも、強さはまったく同じなのです。
不思議な仕組みです。

つまりハンターの差は装備する武器や防具によって大きな差が出るわけです。
したがって強い武器防具を作成するためにはその素材であるモンスターを狩猟しなければならないのです。そして防具もいまや何百種類にものぼり、色や形状の組み合わせで自分だけのコーディネートができるわけです。ここでインテリアコーディネーターの知識が要求されるわけです(?

でも裸一貫のゲーム開始当初はモンスターも強い;;
それを同じ目的をもった仲間を募り4人1組で狩猟にでかけます。


モンスターは4人で挑んでやっと勝てるレベルです。
たまたま一緒に狩猟にでかけたメンバーがチャットなどで助け合い、無事に目的を達成できた時の感動はひとしおです!

目的の狩猟から帰ってきたあとも「また一緒に狩りをしましょう!」などと声をかけあいフレンドになることも日常茶飯事です。



迫力あるモンスターのグラフィックに現実に少し驚きながらも、最初はボロボロにやられ・・・そんななかでも少しずつ相手モンスターの攻撃に慣れてゆき、隙を見つけ、最後には大きく倒れ伏すモンスター。相手に敬意を払いながらも相手から素材を剥ぎ取り、次の狩猟への糧としていくハンター。



この綿密につくりこまれた世界観やシステムがいまや老若男女を虜にする 昨今ではめずらしい大ヒットタイトルたる所以なのではないでしょうか。

パソコンをお持ちであるならば下記のサイトで少しそんな世界をのぞいてみるのもおもしろいかもしれません。


モンスターハンターフロンティア ダレット公式ビギナーサイト

http://daletto.mh-frontier.jp/



おそらくこんな内容でブログを書く人は今後もでてこないでしょうが、一回だけのいたずらだと思って暖かくご覧いただければ幸いです。

最後までお付き合いありがとうございました!


全日インテリアコーディネーターコース
岡崎 暁洋







FC2ランキングに登録中。ご協力お願いします! 人気blogランキングに参加中!宜しくお願いいたします。 にほんブログ村のランキングに参加中!ご協力お願いします!