Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
「インテリア de ダイエット」で、自分らしく暮らす

こんにちは。事務局スタッフです。



東京校事務局は今、来月6日の「公開プレゼンテーション」の開催に向け、あわただしく準備を進めています。
今年のテーマは、「Interior de Dietをトレンドにする」。賢く空間をダイエットし、ヘルシーで個性が光るインテリアを、生徒達のフレッシュな発想で提案します。就職支援のために始まったこのイベントは、今年で25回目を迎え、毎年多くの企業の皆様、ご入学をお考えの方にご参加いただいています。
来春、インテリア・住宅業界に羽ばたいていく生徒達の勉強の成果を、是非ご覧下さい!

日時:12月6日(月)13:00〜16:00
場所:サントリーホール(小ホール・ブルーローズ)
定員:430名(無料・要予約)残りわずかです。お急ぎ下さい。
参加申込方法: HPからお申し込み下さい。


さて、「Interior de Diet」は、町田ひろ子校長が今年の1月に出版した本のタイトルです。
空間を賢くダイエットする手法を、たくさんの写真でわかりやすく紹介しています。
わが家もダイエット実践中。少しずつ、自分のための、自分にふさわしい、自分にとって心地よいインテリアになってきました。



和室の家具はこの茶箪笥(祖母の形見分け)だけです。
ボリュームのある家具は空間をぐっと引き締めてくれます。
CDや文房具、手紙、薬など、細々としたものは全てここに収納しています。
シンプルだけど味わいのあるたたずまいで、ずっと大切にしたい家具です。
骨董の鉢に植えたライムグリーンのポトスとピカソのデッサン(勿論印刷)をプラスして、重くなりがちな骨董の家具に、瑞々しさと軽快さを演出しています。



リビングのソファコーナー。冬は鮮やかな色のファブリックに替えて、シンプルな空間に華やぎと温もりをプラス。お気に入りのアートと照明でくつろぎの空間に。

Interior de Dietで、本当に必要なもの、ふさわしいものを選んでいく中、自分にとって何が大切なのかがはっきりしてきた気がします。自分らしさが表現できるようになると、インテリアがますます楽しくなってきます。これからもDietを実践して、自分にふさわしい、自分にとって心地よいインテリアを作っていきたいと思います。

東京校スタッフ

いちょう並木

今日は学校から近い、いちょう並木をご紹介します。
学校から歩いて約20分・・・都心の中を歩いて行くとその先にいちょう並木通りが見えてきます。

課題も終わり一段落・・・そんな時、足を延ばして散歩しに行くと癒される場所が・・・今が今年きれいに見れる時期!!





12月12日(土)までいちょう祭り?がやっているらしい。 期間中、あと何回行けるかな??





東京校 全日IC 田中洋志

業界セミナー
こんにちは!事務局スタッフです。

事務局では、就職を希望する在校生や卒業生をサポートしています。
皆さんが目指す「就職」というゴールに向けて、「まずは業界を知る」というところから、「卒業生による業界セミナー」を開催しています。

家具メーカー、ファブリックメーカー、リフォーム、ハウスメーカー、デザイン事務所で働いている卒業生に来て頂き、就職活動体験や手がけている仕事などを、毎回2名の卒業生(男性・女性)から、お話ししていただきます。



卒業生の話は、業界の今を知る貴重なチャンスです。今後の就職活動に向けて参考になることばかりです。企業の方には、聞きづらいことも先輩でしたら、気軽に質問できます。

11/24(水)19:00〜「男性卒業生による業界セミナー」を開催します。
デザイン事務所や住宅メーカーに勤務している、男性3名のお話です。
入学をご検討中の方もご参加できますので、お気軽にご参加下さい。
在校生や卒業生も参加していますので、アカデミーの雰囲気もおわかりになると思います。お待ちしています。

東京デザイナーズウィーク2010に行ってきました

こんにちは。
インテリアコーディネーターコース<全日制>の、斉藤美沙子です♪

11月1日に、東京デザイナーズウィーク2010に行ってきました。
たくさんの人がこのデザインイベントに訪れ、まるで学園祭のような賑わいでした。

このデザイナーズウィークで行われた、町田校長のセミナーは、クリエーターの未来について考えるという対談を交えた講演で、とても熱いトークが続き、大変面白く聞かせていただきました。

他にも、沢山のデザイナーさんたちの作品を見たり、楽しかったです。

これは、“GREEN HANGER”といって、古紙で作られた、リサイクル可能なハンガーだそうです。



トップイラストレーターさんが描いたスタンプを好きなところに押して、オリジナルのハンガーがひとつ出来ました☆

そして、これは、“500 CRAYONS”、
500色のクレヨンの中から自分が好きな色を選んで、リボンに塗ったものです。



一人ひとり、選ぶ色も塗り方も違って、個性が出て面白いですね。

夕方ごろから行きましたが、満喫して帰りました。
そのあとは、学校に戻って、パースを書いて、濃密な1日でしたね 笑

学校の課題は、忙しいですけど、やりがいがあります!

東京校 全日IC 斉藤