Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2012 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
インテリアコーディネーターコース(全日制)12期生懇親会

こんにちは!全日IC Bクラスの狩野です。

学校が始まって、もうすぐ2か月。
毎日が新しい発見の連続で、時間が経つのが
本当に早いなと実感しています。
一日が26時間くらいあったらいいのに・・・と思わずにはいられません。

ショールーム見学も、目からうろこなことばかり。
「Look!Look!Look!」 実際に目で見て触って。
学べば学ぶほど、今まで見過ごしていた街中の風景の中に、
たくさんの発見がでてきました。



先日見学に行った「ADVAN」さん。
モザイクタイルの美しさにみんなテンション上がってました(笑)

さて、先週全日IC12期生のみんなで懇親会を開きました。
参加人数は40人中37人!
みんなバイトなどをずらして予定を合わせてくれました(涙)
みんなでわいわい、本当に盛り上がりました。
目指す目標やスタートラインが一緒なので、すぐに意気投合
できちゃうんですよね。
いい仲間に出会えたなと実感できる会でした。



男の子は11人なので、こんな両手に華状態も。



最後はみんなで。
手違いでなぜか「12期生」が「T2期生」になってしまいましたが(苦笑)
切磋琢磨、みんなと成長していきたいなと思います!

全日IC Bクラス 狩野

自然と触れ合う

こんにちは。事務局スタッフです。

皆さん、GWはいかが過ごされましたか?
今年のGWはあいにくの悪天候。遠出を断念された方も多いのではないでしょうか・・。
さて、私はと言うと、長野・岐阜近辺を周遊するツアーに参加してきました。
去年のGWの旅行は、途中で風邪を引いてしまったため、昨年の二の舞にならないよう体調を整えて準備していました。

以下、行ってきた場所のご紹介です。

【赤沢渓谷】
森林浴発祥の地らしいです。ヒノキの香りと流れる小川の水の透明さには癒されましたが、至る所に熊出没うんぬんの注意書きが・・。油断できません。



【茶臼山高原】
旅行中で最高の晴れ間。巨大な雨雲が山頂を覆っていて不気味でしたが、この後、リフトで山頂まで登りました。ここの名所は山頂付近に一面に咲く芝桜ですが、今回は時期外れということで残念ながら見ることはできませんでした。
しかし山頂からは、2000メートル級の美しい南アルプス連峰を一望することが出来ました。






【天竜川】
天竜川の川下りも体験してきました。前日からの雨で水かさが増え、少々流れが早くなっているとのことで中止になるのではと心配でしたが無事決行となりました。
みんな、水をかぶらないようにビニールシートで防御しています。
しかし、急流に突入すると、いくら防御していても水がシートを乗り越えて頭から被ってしまうことも。
今回、その運が悪かった人は一番前に座っていた添乗員さんでした。






今年のGWは大雨とのことで、ツアー行程の中止を覚悟していましたが、奇跡的にほとんど雨が降ることもなく、すべての行程をこなすことが出来ました。
こうした自然と触れあうと、都会の喧噪で燥いた心を潤してくれますね。

東京校スタッフ

enjoy!インテリア

こんにちは!たつにー こと田塚です。
入学してから早くも一か月が経ちました。振り返ればあっという間ですが、これ以上ないくらい充実した濃密な時間を過ごさせていただいています。

この一か月で、好きなインテリアのグラビア探しから、製図、パース、イメージ表現と、こなした課題は数知れず。卒業する頃には膨大な量になっていることでしょう。

課題は多い!学ばなきゃいけないこともたくさん!
でもそれを共に乗り越えてゆける仲間がいる!
クラスのあたたかい雰囲気にいつも元気をもらっています。

エネルギー溢れる町田校長、いつも親切なスタッフの方々、ユーモアを織り交ぜて丁寧に教えてくださる講師の方々。
素晴らしい環境でインテリアを学ぶことができ、内容の濃い中でも楽しく学んでいます!

この間、とあるお店に立ち寄った時「あの天井のデザインはモダンだなー」と無意識に考えている自分に気づいていよいよインテリアが生活の一部になってきていると実感しました。

これからも、インテリアが「好き」という気持ちを第一に、頑張っていきたいと思います。

写真がないというのもなんだか寂しい気がするので、以前、アイルランドへ留学した時に撮ったものをいくつかご紹介します。











アイルランドにはJAPANESE GARDEN、と呼ばれる日本庭園がありました。世界は思った以上に身近なんですね。
それにしても海外の景色は道でも、壁でも、建物でも、日本にはない新鮮なものでした。

インテリアに関しても、これからたくさんのものに触れ、新鮮な刺激を受けていきたいです。

それでは!

全日IC Aクラス 田塚公士