Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
ようこそ、町田ひろ子アカデミーへ
こんにちは。
東京校事務局スタッフです。

このブログを新入生も見てくれていると思いますので、アカデミーのことを少し紹介したいと思います。

町田ひろ子アカデミーはスクールだけではなく「一級建築士事務所を併設している」のが1つの特徴です。



その事務所は、東京校のビル裏手にある「GREEN House」という名前の5階建てのビルです。中では現役インテリアコーディネーターが働いています。
(入口ドアにはMY HOME cafe・SALFと表記してあるためGREEN Houseとは書いてないのでご注意を。)
 https://www.mica-island.com/greenhouse/index.html

そのビルの3F・4Fは教室にもなっていますので、今後授業で利用するクラスや自習室になることもあります。

そのGREEN Houseは、「渋谷・青山景観整備機構(SALF)」の活動拠点ともなっています。渋谷駅から外苑前駅までの青山通りの景観が整えられているのもこのSALFの活動があるからです。
 http://www.salf.or.jp/project/project01.html




この青山・表参道には多くの方がご存知の通りさまざまなショップやショールーム・美術館・その他施設があり、インテリアやガーデンを学ぶには最高の環境と言われています。沢山の卒業生も近くで働いています。

その表参道の情報をはじめ、インテリア・ガーデンの企業情報、ショップ・ショールーム情報、講師や事務局からのお知らせなど日々更新しているのが「東京校Facebook公式ページ」です。
 https://www.facebook.com/mica.tokyo




ただいま「青山・表参道オリジナルマップ」を作成中でして、アカデミーの周辺を歩かれる際にはきっと役立つ内容になっています。
特別保存版ですね!!

そしてアカデミーには近頃、卒業生・在校生または講師からのご紹介でご入学される方が増えていて大変嬉しく思っています。「アカデミーを知っている方からのおすすめ」ですから安心されて、見学や体験レッスン参加後にご入学いただいています。
2014年4月入学生も7名が対象となっていて、前回の募集時も6名の方が紹介でご入学されました。

そのような方々には紹介者も入学者にも「うれしい特典」があります。
ぜひ周りの方にアカデミーのことを広めてください!!

それでは皆さま、今後とも宜しくお願いします。
                               東京校事務局スタッフ

シェアハウス
こんにちは。
町田ひろ子アカデミー東京校事務局スタッフです。

皆様、お花見には行きましたか?
私は、台湾から来日したシェアメイトと九段下の千鳥ヶ淵公園に行きました。台湾には、白い桜はあまりないそうです。日本が世界に誇れるものの一つは、この桜かもしれませんね。



さて、「シェアメイト」という単語でお気づきの方もいるかと思いますが、私は現在「シェアハウス」に住んでいます。フジテレビのバラエティ番組、「テラスハウス」で社会的ブームにもなっているシェアハウス。私が入居を決めたきっかけは、日本在住の外国の友人が「シェアハウスに引っ越す」と聞いたところからでした。

「シェアハウスって何?」
「日本人もいるの?」

どうやらシェアハウスとは、その名の通り、一軒家やアパートを複数人でシェアして住むスタイルだそう。もちろん日本人もいるとのこと。当時、英会話教室で働いていた私は、日本のシェアハウスに住む外国人に囲まれて過ごしていました。日本ではまだ完全に浸透していませんが、海外でシェアハウスは、もはや当たり前の時代。シェアハウスならではの珍話も耳にしていましたが、それすらも興味津々。

理由は、「だって面白そうだから」。

それからネットでリサーチすること約1年(!)。立地も、住人も、管理人さんも、もちろんインテリアも素敵なシェアハウスを見つけました。最初は興味本位で内見に行ったのですが、一瞬で一目惚れ。一人暮らしの家を早々と引き払い、引っ越しをしました。

それが、こちら。



2Fの共有スペースは、管理人さんの手作り。
柔らかいライトに照らされたインテリアは、気持ちを穏やかにしてくれます。CANDI HOUSEのソファ周りには、楽しく団欒する人も、寝転がって携帯をいじっている人も。



ダイニングスペースには、MacのPCが二台置いてあり、音楽好きなシェアメイトがいつも何かしらの音楽をかけています。
(クラシックとR&Bしか聴かなかった私は、ここでイギリスRockに目覚めました。いろいろな音楽&文化を知れることは楽しいですね!)



キッチンとバスルームは共同ですが、ちゃんと個室もあります。
私のお部屋は、7.1屬犯羈單狭いのですが、一人の時間が欲しい時は、部屋に帰ってアロマを炊いてゆっくりしたり、英語の勉強をしたり、テレビを観ながらぼーっとしたりします。個室があるから、それぞれが思い思いの時間を過ごすことができますね。



今は6人でシェアをしています。
住んでみての感想は、「ただただ楽しい」。兄弟のようなシェアメイトは、みんな何かしらの夢を持ち、自分の人生を自分の手で切り開きながら生きています。全員が、楽しいこと、やりたいことに忠実です。その姿勢は本当に素敵で、日々活力をもらえます。



町田ひろ子アカデミーの生徒さんの中にも、シェアハウスに住んでいる方がいらっしゃるそう。シェアハウスそれぞれに夢と物語があり、それぞれに人と人との温かい交流があることと思います。皆さんのシェアハウス事情も是非お聞かせください。

                              東京校事務局スタッフ

新しい所へ行こう
こんにちは!
町田ひろ子アカデミー東京校事務局です。

東京校では、先週のインテリアコーディネーターコース全日制に引き続き、
今週は週に1日で通う、インテリアコーディネーター専門科が始まっています!

新入生のみなさん同様、スタッフも新しい1年のスタートを新鮮な気持ちで迎えています。


さて、間が空きましたが新しい所へ行こうシリーズ
(これは世間一般での新しい所というわけでもなく、個人的に行ったことの
ない所にどんどん行こう!というシリーズです。)


「軽井沢千住博美術館」に行ってきました。
http://www.senju-museum.jp/




この美術館は2011年10月10日オープン。
建築で有名な「西沢立衛さん」の設計です。
西沢立衛さんといえば、妹島和世(せじまかずよ)さんとの日本の建築家ユニット「SANAA」が有名ですね。
建築界のノーベル賞ともいわれるプリツカー賞を受賞したことでも話題になりました。

さてこの美術館。
東京でも郊外でも美術館があれば行くようにしているのですが、
確かに今まで行った美術館とは違いました。


美術館といえば、展示されている作品の管理上、
日光が入らないように、窓はなく、壁面を多くしていたり…
それがこちらでは反対。さんさんと降り注ぐ陽の光と、室内のようで外のようでもあるこの空間がとても開放的でした。





写真はHPのものをお借りしています。
(美術館内は写真撮影はNGですので、あしからず)



空間の創り方で、こうも気持ちが変わるものだと改めて思いました。
やはりサイトなどで見るだけでなく、自分で見に行って、
自分が何を感じるかはとても大切です。


軽井沢には素敵は教会、美術館や見応えのある建物が多く、
インテリアや建築が好きな皆さんもとても楽しめる場所。
パンもソーセージも美味しい!
教会を見て、お昼を食べて、美術館行ってというコースも、おすすめです。


そして友人の家族のお店でもハルニレテラスの我蘭堂にもぜひ。笑
木製品専門店の我蘭憧さんは木で創られたおもちゃなどがあり、素敵ですよ。
http://www.hoshino-area.jp/garandou/