Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< December 2015 >>
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
インテリアデザイナーneo3を使ってみた感想


こんにちは! 福岡校基礎課程パース講師の関根です。
今年3月に町田アカデミーを卒業し、フリーランスでデザインのお仕事をしながら、講師をさせていただいています。

今回は今年の11月に発売されたインテリアデザイナーneo3を使用してみた感想をお話したいと思います!
町田アカデミーでは1年次は手描きパースの練習をみっちりと行い、基礎を身に付けてから、2年次の夏にデジタル表現方法についても学べるカリキュラムとなっています。
私は、手描きのテクニックやコーディネーションの力があってこそ、魅力的な3Dパースが表現できると感じています。どんなに良いソフトを使っても、表現する人の「インテリアへの熱い思い」がなければ、お客様には何も伝わらない絵になってしまうような気がします。1年生の皆さんは、まずは自分らしい表現で、手描きのパースを楽しんで下さい!

話を戻しまして、こちらは、美容室をご提案させていただいた時に描いたパースです。
ソフトが届いた日に少しさわってみて描いたのですが、町田で昨年ネオ2の授業を受けていたので、すんなりと使うことができました!
他の3Dソフトでは、細かなモデリングや光源設定などが必要なのですが、ネオでは平面図を作成して数値を入力するだけで、簡単に立体が作成されています!照明器具も配置するだけで光も表現できて、細かな光源設定の必要もありません!しかも、光の強さや方向も自由に設定できます。改めて使ってみて、簡単さに感激しました!!
フロントの立体文字も簡単に作成できました!



美容室ということで、シャンプー台やカット椅子なども必要だったのですが、フリーで使えるスケッチアップのデータも使用することができて、とても便利でした!




こちらは北九州市門司のたい焼き屋を想定した店舗をご提案させていただいた時に描いたパースです。
竿縁天井も平面図で設定するだけで、簡単に表現できました!
和の雰囲気でありながらも、老若男女楽しく過ごせる空間に適した壁紙選びもデジタルだと簡単に雰囲気の確認ができる点もよかったです。



こちらは同じく、北九州市門司で、1階はレトロなバーで2Fダンディーなオーナーが住んでいるという設定の店舗兼住宅のご提案です。
ダンディーな雰囲気が出ているでしょうか・・?
間取りも立体的に見せることができるので、部屋の1部分だけではなく、全体的な雰囲気も伝えやすいです。





いかがでしたでしょうか。
ご興味がわいた方は、ぜひインテリアデザイナーneoにチャレンジしてみてください!

福岡校 パース講師 関根


群馬県から通学するアカデミーの生活


皆様はじめまして、こんにちは。
東京校に通っております、インテリアコーディネーター専門科2年の柳田と申します。

今回、私が町田ひろ子アカデミーへ通うことに決めた経緯やアカデミーでの生活を少しだけ綴ってみようと思います。

以前から、心が和むインテリア、素敵な空間、建築物に興味があり、このような空間に普段から触れられる環境に身を置きたい、とは思っておりましたが、子育てをしながら、自営業のお手伝いをしてまいりましたので、今の生活が変わる事は想像していませんでした。
しかし、たくさんの人と出会い、心に触れ、「人の心が癒される空間をつくりたい」と、本気で思い、5年後、10年後、好きな事を仕事にしている自分を想像し、その思いでインターネットで検索をして、この学校へ行く、と、決めました。
そのような思いの決断となる人々との出会いに感謝しています。

私の住まいは群馬県なので、二年間通う事ができるのかと初めは不安もありましたが、一度見学に行きました時に、事務局の方が親切に対応してくださり、一年次は振替制度もあるということで、安心して通う事に決めました。

普段の生活にプラスされた学校通いと課題をこなす作業。大変さもありますが、空間をつくりあげることがとても楽しく、先の未来を想像し、ワクワクする連続です。
あと三ヶ月で卒業となりますが、それらを続けてこられたのは、やはり、仕事をしながらや、様々な環境から通ってこられているクラスの仲間、先生方、事務局の皆さん、そして、校長が、本当にあたたかくて、とても楽しく、皆さんがいてくれたから続けてこられたと思っております。

そして、先日12月8日、サントリーホールで行われました公開プレゼンテーションに、チームSwingingとして出場させていただきました。
グループで作り上げる作品は、それぞれの得意分野での作業の振り分けはありますが、何度も何度も皆で集まり、それぞれの発想やひらめき、思いを一緒に形にしていき、細かいフォント、色、文字の表現から、全てを皆で相談して決めて、とても皆の思いの詰まった、素晴らしい作品ができました。
皆の力、思いは、すごい!
チームで取り組むことがこんなにも楽しく、思いが響き合い、よいものになっていくことを知り、とても勉強になりました。

結果、最優秀プレゼンテーション賞をいただくことができました。
ほんとうに、チームの仲間、クラスの仲間がいつもとってもあたたかく、一緒に歩んでこられたとに、感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも見守ってくださった先生方、事務局の皆様、ありがとうございました。
ほんとうに、町田ひろ子アカデミーに通うことができてよかったと思っております。





東京校 インテリアコーディネーター専門科2年 柳田


企業160名ご参加の「公開プレゼンテーション!!」


こんにちは、東京校の事務局です。
今週12/8(火)はサントリーホールにて生徒たちのプレゼン大会であり、就職活動のための「公開プレゼンテーション2015」が開催されました。

企業の皆さまは、160名にご来場・更に審査員としてご参加いただきました。

その中から5社の皆さまから講評と共に素敵なプレゼントを生徒たちへ。さらに2名の方にも総評をいただきました。
初参加の方は素晴らしい出来にとても感動され、複数回お越しの方も「今年は過去最高」というプレゼンテーション力の高さに驚かれていました。

「0スタート」から始めてここまで出来るというレベルに大きな衝撃を受けているようでした。









「ベストプレゼンテーション賞」に選ばれた生徒からコメントをもらいました。

『今日までこの3人でやってこれて本当に幸せでした。クラスの仲間や先生、家族、事務局の皆さんなどたくさんの人に支えられ優勝することができました。
絶対に勝てると常にポジティブに、そしてそれに見合う努力をすれば最高の結果が待っているんだと実感しました。ありがとうございました。』

『昨年は絶対あんなレベルには到達できないと思って客席でみていた公開プレゼンでしたが、クラスメイトのみんなと一緒に必死に目の前の課題に
 日々取り組んでいたら、知らないうちにレベルが追い付いていたという感じで、アカデミーの凄さを改めて実感しました。』


会場には他に、講師や在校生・入学をご検討の皆さま・入場者のご家族など約400名の方がご来場されました。

一般の皆さまにも大変楽しめていただけたようで嬉しいご感想をいただきました。
「とてもレベルの高いプレゼンを見ることが出来て刺激になりました。頑張れば、ここまでの力が付くのだなということも良く分かりました。」
「どのグループもアイデアが素晴らし過ぎてびっくりしました。」「生徒さんが考えた作品を直接聞けて良かったです。」などなど。







この大イベントを見逃してしまった方は「東京校にてプレゼン映像を観ること」ができます。ぜひお越し下さい。

東京校 事務局スタッフ


東京校の公開プレゼンテーションは12/8開催!!


こんにちは、東京校の事務局です。
来週12/8(火)はいよいよ東京校の公開プレゼンテーション2015です。

プレゼンテーマは「エコキッチン&美防災−キッチンから生まれる家族の絆とコミュニケーション−」。
毎年約100社・200名ほどのインテリア・住宅関連企業の皆さまに審査員としてご参加いただいております。

サントリーホールの大舞台に立つのは、クラス選抜で勝ち抜かれた生徒たちですが、そこに選ばれる前に
多くのチームがクラス内プレゼンテーションで素晴らしい作品とプレゼンテーションを見せてくれました。









インテリアが好きな方、インテリアの仕事に就きたい方、
初心者からスタートした生徒たちの発表をぜひ見にお越しください。残席わずかですがまだ受付けております。
→詳細はこちら

それから今回、生徒たちが取り組んだものと同じテーマで、今月東京ビッグサイトで開催される
「エコプロダクツ2015」にて町田ひろ子校長がセミナーを開催いたします。ぜひご来場ください。
→詳細はこちら

東京校 事務局スタッフ